肌のテカリ対策法

肌のテカリというのはとても気になるものですが、対策法として手軽なのは、あぶら取り紙の使用です。使えばすぐにテカリを抑えることができます。但し、この方法は、一時的な対処にしかすぎません。

また、テカリが出てきたときに、必要以上にあぶら取り紙で皮脂を取るのは良くありません。なぜなら、肌が傷つきやすく、皮脂もある程度は必要だからです。取りすぎるとかえって皮脂分泌を促すことになるので要注意です。着実にテカリを抑えるには、自分の肌の状態をまず把握する必要があります。

極度の乾燥肌で皮脂の分泌が不足している人の場合、過剰に皮脂を分泌させようとして、それがテカる原因になっています。そうした人は、肌が乾燥しないように対策しなければなりません。洗顔後、突っ張る前に早めに化粧水を付けて保湿をすれば、肌の乾燥を防ぐことができ、テカリを抑えることができます。

肌のテカリを改善するには、何より充分な保湿をする必要があります。洗顔後は、化粧水だけでなく、乳液やクリームをしっかり塗ると良いでしょう。そうすれば、余分な皮脂分泌を抑えることが可能になり、肌の過剰反応を防ぐことができます。食生活では、ビタミンB2を摂ることが、テカリ対策になります。